移住する?

カテゴリ:スキルアセスメント( 4 )

スキルアセスメント合格!

えっと、さっきまで東北の方に旅行にいってました。渋滞を潜り抜けて家にたどり着くと1通のエアメールが。「IEAからだ、、なんか追加資料の請求かなあ?」とおもってあけると、技術査定の合格通知でした。

早い!早すぎる! 12日に発送してIEAに届いたのが17にち、カード引き落としが18日で、レターの日付が21日。郵便局の消印が26日。

受け取ってから9日で返送されてます。

で結果なんですが、Professional Engineer ASCO 2125-13 申請どおりのElectronics Engineerでした。単なる手紙形式で私宛に「申請とCDRありがとう、貴方の資格はプロフェッショナルエンジニアと同等と査定されました。みたいな感じなので、最初はえ?合格したの?って感じでした。

これで、あとはSTNIの申請をして、それが通ればいよいよ永住権の申請です。
情報がまったくない中、結局自分一人で情報収集から申請、CDR作成までやる事になってしまいましたが、無事合格できてなによりでした。
[PR]
by trancoso | 2005-05-01 23:24 | スキルアセスメント | Comments(12)

完成!

おひさしぶりです。CDR本日やっとこさ完成しました。IELTSの結果が返ってきたのがかれこれ2ヶ月まえ? いったい何時までかかってるんや という感じもしますが、やっぱりボリュームがあるんで大変でした。

エージェント云々の話もあったんですが、結局約6000語 全部自分で書きました。何度も見直して、Competency Elementにあってるか、そして書き直してまた見直し。徐々に作り上げて、最後に文法チェックを第三者の目から相方にやってもらいました。

書類の方も、前回から増えたのは、前の会社の職歴証明書ぐらいでしょうか。でもさすがに大手企業だけあって、立派なレターヘッドです。どこから見ても本物っぽくて気に入ってます。っていうか全部本物なんだけど。(笑

会社帰りに駅でインスタント写真をとってきて、さっきまで定規で測ってカッターで切ったり貼ったりしてました。明日会社でコピーをとって、便局からEMSで発送しようと思っています。

さて、どうなるのやら。はたして工学士じゃなくても合格できるのか?
乞うご期待!
[PR]
by trancoso | 2005-04-12 00:28 | スキルアセスメント

IEA申請書作成開始

前回書いたエージェント、一度契約したのですが、対応が頼りなさ過ぎるので、解約してしましました。まず契約後に送られてきた、IEAへの申請書が今はもう使えない古いものだったこと。その事を指摘したら、データベース上の間違いだけで、問題はないと新しい用紙が送られてきたのですが、それがAustralian Qualification用の物だった。CDR書かなくていいなら、誰がエージェントになんか頼むかっての。

おまけに、ジョブリファレンスガイドとかって送られてきた書類は、IEAとかBritish Expatsとかでよく言われてる一般的な物だった。見本とかを期待してたのに。Engineers Guideってのも、ひどい話でIEAustのweb上に載ってるドキュメントそのままだった。

やはりCDRは独力で作成して、最後にチェッカに見てもらうしかなさそう。幸いこっちはBritish Expats上に何人か出入りしているエージェントがいて、中にはエンジニアでIEAustのメンバーって人もいるみたいなので、コンタクトしてみようと思う。

進捗状況
IELTS: 基準クリア、成績証明送付願い提出待ち
職歴証明: 雛型作成80%
卒業証明: 済
成績証明: 済
IEAust申請書: 済
CV: 80%
CDR: 20%
無線従事者資格証明: 済
情報処理技術者証明: 申請中
ビザ申請書: 70%

来週中には職歴証明を各会社に送って、CDRを仕上げてしまわないと。
目標申請時期は2月末日って事でs。
[PR]
by trancoso | 2005-02-12 22:03 | スキルアセスメント

スタート

無事IELTSをパスしましたので、いよいよ職業査定の開始です。
ます、ここまで行った事を
・大学の卒業、成績証明
以前に日系エージェントに査定依頼をするときに取得済み。

・前の会社に職歴証明についてのお願いと質問
→自分が勤めていた時からグループの統廃合があって社名が変更しているのだが、今の社名で自分が英文で作成した物で問題なく出してもらえるとの事。

・無線従事者免許証記載事項証明の発行依頼
→第一級陸上無線技術士(日本で一番偉い放送局とか運用できる無線の免許)の英文記載事項証明を総合通信局で無料発行してもらえるとの事

・IEAのCDR(認定外の資格の為のアセスメント用レポート)についての調査
5000 wordを超えるような現在までの職務に関するレポートの作成、提出を行わなければならない。

・エージェントの調査
CDRのお手伝いをしてくれるエージェントを発見。相談、申請書の提出とIEAとのやり取りまでやってくれて5万円弱ぐらい。

・現在の会社に対して職歴証明発行の依頼。
問題なく発行されそう。

さて上記を踏まえて、エージェントに自分の依頼を受けられるかどうかメールで最終確認中です。問題なければ契約、そしていよいよ本格的査定開始です。
[PR]
by trancoso | 2005-02-06 22:33 | スキルアセスメント | Comments(0)



日本も好きだけど、もう少しだけスローな生活がしたい。というわけで、オーストラリアはアデレードへ移住してみました。とりあえず仕事はみつかったんだけどどうなる事やら?
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
カテゴリ
お役立ちリンク
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
片麻痺が驚くほど回復した!
from 片麻痺治療
オーストラリアの医療制度..
from This is my life
自動車税の返還について
from 自動車税を極める!車の税金の..
その他のジャンル