移住する?

カテゴリ:雑記( 11 )

足ふみ

すっかりご無沙汰ですが、ひたすらビザ待ちカウントダウン状態です。早ければそろそろ降りる頃なんですがコレばかりは自分でなんらコントロールできないので、ただ待つだけです。

遅い人だと健康診断から4ヶ月どかかかるみたいなんで、まだまだ焦る段階ではないんですけどね。自分たちの場合は、結婚が真実で継続的であることの証明を求められた(早い話、偽装を疑われている?)のと、妻の無犯罪証明をオーストラリアからニュージーランドへ問い合わせているのが考えられる原因なんですが、それに加えて雇用元(派遣会社のようなとこ)が経費削減のために事務員を廃止したため、営業が全員外回りに行くと営業所に電話がつながらないなんて事になってしまうようで、仕事先への連絡がつかなくて、照会が遅れてるのかもしれません。

そんなこんなでケースオフィサーにメールで連絡をしました。内容は

・職歴証明のReferee(派遣会社の営業所長)が転勤になった事と新しい勤務先
・勤務先(某プリンタメーカー)のフロア変更に伴い、2nd referee(お客さん)の電話番号が変更になった事
・健康診断要求のレターに記載されていた自分の住所が間違っていた事。(番地が一部抜けてた)
・そろそろ退職して実家に移り、ビザが発給されるまでバケーションを取ろうと思っていること、またそうする事について何かアクションが必要だったり問題があったりしたら、すぐに連絡して欲しいという事

です。

とりあえずビザが下りるまでオーストラリアに入国できなくなるので、年を越すような場合は、先に中東~アフリカを回って一旦帰ってこようかと思っています。出国もすでに航空券も埋まってきたので、可能性が高いのは、神戸~(船)~上海~(列車)~昆明~雲南あたりを周遊~(バス)~ラオス~(バス)~タイ というようなルートになるのが濃厚です。

バンコクなら物価も安いし土地勘もあるし、嫁の各種予防注射も格安で受けられるし、どこに飛ぶのも航空券が豊富だし。(ちなみにオーストラリアまで片道3万ぐらいです。)


さすがにここまで来て却下は無いと思うんですが、家も引き払うし、仕事も辞めちゃうし不安といえば不安ですね。まあ最悪の場合はマナウス(アマゾン)でツアーガイドでもやろうか?なんて気楽に構えてます。なんだか二人なら何とでもなりそうな気がします。
[PR]
by trancoso | 2005-11-26 12:31 | 雑記 | Comments(9)

オーストラリア座談会の打ち合わせはこちらで。

前のレスが30を超えたので、後はこちらで。

現在の参加予定者です。
Trancoso 2名
maruさん 2名
yellow-busさん 1名
wipeoutさん 1名(未定)
もるどさん 1名
Hiroさん 2名
私達の知人夫妻 2名(未定:夕方以降?)


先週頭は、「はぁ 結局来てくれるのは2名ほどか」と思ってたら、
うひゃー←うれしい悲鳴です。とりあえずこの辺で一旦締め切らせてください。

すみません、前もって謝っときます。移民前提で引っ越した手前、家具も無ければ、座布団も食器も基本的に二人が使う分しかなく、茶碗やおわん、どんぶりでカレーを食う事になるかもしれませんが、あらかじめご了承ください(笑

食べ物ですが、カレーは作りますが、炊飯器のキャパが3合しか炊けませんので、おなか一杯にならないかも。と言うわけで、アルコール類やもっといろいろ食べたい人は各自BYOでお願いしますね。

あと詳しい場所ですが、メールで地図のリンクをお送りしますので、ご参加の方は連絡先を教えてください。
[PR]
by trancoso | 2005-10-25 12:45 | 雑記 | Comments(16)

オフ会とかしたら来ます?

こんにちは。実は来週親しくさせていただいてる、同じくオーストラリアに移住する夫婦と遊ぶ予定を立ててたんですが、旦那さんがしばらく出張のため流れてしまいました。

そこで奥さんだけでもうちに遊びに来てもらおうと思ってるんですが、いっその事、東京近辺の方で、お暇な方がいたら、オフ会にしてしまおうかという提案が妻から浮上しています。

基本的に数名を想定してますが、10人ぐらいのキャパはあります。まだ先方の都合は聞いてないのですが、10/29か11/5ぐらいを第一候補で考えてます。参加希望の方いましたらレスください。移住に興味がある、今手続きを頑張ってる、その他誰でもいいですよ。
[PR]
by trancoso | 2005-10-14 21:45 | 雑記 | Comments(33)

オーストラリア大使館

昨日諸用でオーストラリア大使館に行ってきた。世界旅行中は次の国のビザを取るために何十回となく各国大使館にいったりしたけど、日本国内で大使館に行くのはこれがはじめてかもしれない。

しかし大使館ってなんであんな高級なところにあるんだろう?感心しながら坂道を登っていくと近代的な建物が。受付で持ち物チェックを受けて中に入ると、意外と自由に歩き回れるようになっていた。最初にビザセクションに行ってから、大使館に併設されている図書館の方にもよってきた。

こっちはなつかしの日豪プレスやらワーホリ、留学生、観光客向けのチラシ、YHAの本からビジネス向けの小冊子などいろいろ無料でもらえる物があったんで、ごっそりもらってきて今読んでるところです。

帰りに正門を出ると、目の前の民家が改造されて、ワーホリ斡旋所(?)になってました。

b0042053_16293648.jpg


ワーホリののぼりの隣に、豆腐屋ののぼりがあるのが、かなりイカしてました。(笑
[PR]
by trancoso | 2005-06-04 16:30 | 雑記 | Comments(8)

どうすんのオレ?

人が自分の進路を決めるのには多かれ少なかれエネルギーがいるのかなあと感じた1週間でした。現在自分は世界一周帰国後からアウトソーシング(平たく言うと正社員形態の派遣)で某複写機メーカーで働いています。それなりに評価され、外部の人間なのに1機種の設計担当までやらせてもらいました。

以前から何度も酒の席では上の人から「早く正社員になりなよ」なんて言われたりしてたのですが、正式なオファーはなかったので、ああそんなもんなんだなあ と思っていつしかもう一度海外に出てみるかと、オーストラリアの永住権を調べたりするようになりました。あとやはり向こうがお客様ということで、言いたいことや、こんなやり方じゃだめだ というような事も我慢してこなければいけないことが最近増えてきたのも大きかったのかもしれません。

ところが、技術査定もおわり、南オーストラリアのノミネーション無事もらえ、これでもう永住権も手に入ったと思った先日、部署長と課長に呼び出され「ああああ、、、いよいよ契約打ち切りか?」と思っていたら、突然の中途採用の申し出でした。なんでも以前から正社員にという話は真剣なレベルであったそうなんですが、部署に割り当てられる中途採用の枠というのはなかなか回ってこないらしく、今回3年越しでやっと回ってきたそうです。

正直ゆれますね。ここでどっちに舵を切るかで人生が180度変わってくるような気がします。エンジニアとして、業界のリーディングカンパニーの第一線で開発していくのか、それなりに余暇を楽しみながら、それなりに働いていくのか(もちろん、オーストラリアもそんな甘い物ではないけど)

ひとついえるのは、どちらも今回が最後のチャンスだろうという事。永住権については制度がかわらなければ45歳まで大丈夫だが、STNIなんてきっとそのころは無いだろう。大手企業については、課長経験の無い自分には、この年齢から上で入り込む余地はもう無いだろう。

多分今日あたり返事を求められるでしょうね。気持ちは8割がたきまっているのですが、いまだに完全に決まっていません。
[PR]
by trancoso | 2005-06-03 09:20 | 雑記 | Comments(7)

結婚

最近ADSL難民であまり更新が出来ませんが、先日入籍して新居に引っ越しました。学生の住むような日の当たらないワンルームから、川沿いの景色の良い2LDKに引越し、快適な生活がはじまりました。

入籍は日曜日に役所の休日窓口で行ったのですが、大安だったからなのかすでに先客が4組もいました。その後の引越しは、私の荷物も妻の荷物もたいした量じゃない(実際は結構あったが)ので、私の愛車(普通乗用)で何往復もして運びましたので引越し費用はゼロです。(笑まあ引越し先が隣町だったのが幸いしました。

ビザの方はこれで妻も申請書に含める事ができました。Spouse欄に苗字の変わった妻の名前を書くときはさすがに少し照れてしまいました。

今後は妻ともどもよろしくお願いします。
[PR]
by trancoso | 2005-05-25 12:02 | 雑記 | Comments(6)

引き落とし&問題発生

今日IEAから封筒がきてました。まさか、こんな早く結果が来るわけは無いし、なにか書類不足でもあったのかな? と少しドキドキしながら封筒をあけると、クレジットカードの引き落とし明細でした。月曜日の日付になっていたんで、すぐ開封されて審査にまわされたようです。安心安心。

でも1件問題が。以前解約したエージェントなんだけど、なかなかリファンドされないんでメールで問い合わせてみたら、違う担当者が「貴方は契約時に、途中で解約しても返金しないという条件を了承してるので、返金できない」とかいってきました。

だいたい、契約したとかっていっても、3日後にはもう解約を申し入れてたのに、$600全部いただくなんてどういう了見なんだろう?向こうが不手際2連発もして、それで解約したい旨を伝え、向こうの担当者も了承してたのに。手違いだとはおもうんだけど、やっぱりいい加減だなあ(笑 ともかく、あまりこじれるなら、MARAとかBritish Expatsのフォーラムに助言をもとめるしかない と釘はさしときましたが、どうなる事やら。
[PR]
by trancoso | 2005-04-24 01:29 | 雑記 | Comments(0)

TOEICを受ける

ご無沙汰してますが、TOEIC受けてきました。
特に受けたいってわけじゃなかったんだけど、会社の資格手当てを貰っている手前、有効期限の2年毎に受けないといけないというわけです。でもまあ800点程度で月1万5千円も手当てがつくので、これはありがたいです。

仕事も忙しかった為、特に勉強するわけでもなく、当日の午前中にテクニック本を読んでいざTRYという感じだったんですが、英語が苦手だった頃にくらべて、終了後に残るストレスや疲れははるかに少なく、ふうおわったという感じ。点数の方は検討がつかないけど、とりあえず740点取れば資格手当て満額もらえるんで、ま、なんとかなるでしょう。

ところで、ここ一ヶ月仕事が忙しくてなかなかCDRが進みません。
一応分量的には書きあがった感がありますが、細部の修正と、competency elementとの比較表を作ったりとまだ2週間ぐらいはかかりそうです。

ともかく、仕事が少しおちついたんで、ピッチを上げていきます。
[PR]
by trancoso | 2005-03-27 17:01 | 雑記 | Comments(0)

災害

インド洋の大津波だが、11月に訪れたクラビー、ピピ、プーケット軒並みやられているのが毎日映像で流れていて、胸が痛む。写真の島も瓦礫で埋まってるだろうし、なによりも泳ぎ着かれた体をタイマッサージでほぐしてくれたお姉さんや、ロティを焼いてくれたおばさん、毎日鶏の鳴きまねをしながらチキンを焼いていたおじさん、みんな大丈夫だろうか?

今回はたまたま秋に休みが取れたので安い時期に行ったんだけど、年末に訪れていたら兵庫県南部地震のときのように被災していたかもしれない。

今までは海の近くがいいな。とか温泉の出るところがいいな。とか適当な事を考えてたけど、今年は災害や実際の仕事、治安なんかをきちんと考えに入れて本格的に調査を開始しようかと思う。
[PR]
by trancoso | 2005-01-03 00:49 | 雑記 | Comments(0)

近況

年末は忘年会やなんやらですが、忘年会の席で会社の上司にあたる人?(割と対等なんだけど)に場合によっては近い将来、海外で仕事をするかもという事をほのめかしておきました。在職証明書宜しくお願いしますよと。

「え?そのうち辞めるって事ですか?」なんていわれても、いくらそこそこ給料くれてもあの雇用形体で一生働くつもりの人はいないだろう。

しかし、最近移住先の労働事情なんかを暇をみて調べたりしてるんだけど、日本というのは世界的に恵まれた労働環境なんだなあと思った。日本は物価が高い高いというけど、収入と比較するとニュージーランドの方がずっと高いんじゃないかと思う。たしかに野菜は安いんだけど、最近の家の値段といったらNZで普通の家が2000万?所得水準が3倍の日本で換算すると6000万? 東京とかわんないよな。

やっぱりエンジニアをやるとなるとオーストラリアかカナダという事になるのかな?最初はパッカー宿なんてやれたらとか思ってたりもしたんだけど、この不動産バブルだと元でが5000万は必要だろうなあ。農家でもやってみるかなんて甘い世界じゃないだろうし。

とりあえずあまりごちゃごちゃ考えずにビザ取得を目標に頑張るしかないのかな。実際行ってみていまいちなら日本に帰って、今みたいな感じで働いてもいいわけだし。なんだかとりとめもない話になっちゃったな。

そういえばそろそろクリスマスですね。
ひさしぶりに台場へいったらこんなクリスマスツリーがありました。
b0042053_166188.jpg

[PR]
by trancoso | 2004-12-16 01:58 | 雑記 | Comments(0)



日本も好きだけど、もう少しだけスローな生活がしたい。というわけで、オーストラリアはアデレードへ移住してみました。とりあえず仕事はみつかったんだけどどうなる事やら?
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
お役立ちリンク
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
片麻痺が驚くほど回復した!
from 片麻痺治療
オーストラリアの医療制度..
from This is my life
自動車税の返還について
from 自動車税を極める!車の税金の..
その他のジャンル