移住する?

カテゴリ:IELTS+英語学習( 21 )

英語学校の話(追加情報)

まもなくさよならの、LMトレーニングセンターですが、通っているうちに新たなる情報がわかってきたのでここに貼っておきます。

AMEPとLLNP
これはLMへ通うためのお金の出所の違いですが、

AMEPは
・結婚カテゴリー
・難民カテゴリー
・技術移民の配偶者で英語試験をパスできずにお金を払った人

が対象になります。

一方LLNPは、技術永住者、SIR、その他該当する就労許可保持者のうち失業登録をして仕事を探している人(形だけでも)が対象になります。

【追記2008/2】
2007年後半より、SIR(SRS)ビザについてはLLNPの適用が見送られるようになりLMには通えなくなってしまいました。コレに伴いLMの生徒数も一気に激減したので、自分がいた頃とはいろいろ変わっているようですので気をつけてください。



ここまでは以前にも書いた事があるのですが、AMEPとLLNPの差はお金だけではなくほかにもありました

・チャイルドケア
 AMEPは学校のチャイルドケアが無料で利用できますが、LLNPは不可です。

・市民権コースの試験免除
 日本人で市民権をとる人はほとんどいないと思うのですが、AMEPで学んでいる人はこのコースを取る事で、市民権申請時のインタビューが免除されます。LLNPの人もこのコースは取れるのですが、仮に修了してもインタビューは免除されません。技術移民ならこんな救済制度に頼らなくても簡単な受け答えぐらい自力でできるだろうという事なんですかね?あとテキストの購入費用がAMEPは無料ですが、LLNPは実費($7ぐらい?)だそうです。

・クラスのレベル差
 AMEPは基本的に英語の出来ない人を対象にしているので、Advanceクラスは対象外で最高Certificate3Hのレベルまでしか学ぶ事が出来ません。LLNPはCertificate3Lから最高はDiplomaクラスまで学ぶ事が出来ます。裏返せば、AMEPで英語学校の費用を支払っている人でも習得が早くでどんどんレベルが上がってしまったら、Certificate3を修了した時点で510時間が残っていたら無駄になってしまいます。LLNPに切り替えて学ぶ事は出来ますが、その場合AMEPの最大のメリットである無料チャイルドケアを受ける事が出来ません。なので英語がかなり上級レベルなのにチャイルドケアを受けながら学校へ行きたいがためにわざとIELTSを受けずにお金を払うという事をしても、Certificate3のレベルまでしか学べないという事になってしまうようです。もっともこのレベルでもCertificate3Hのクラスは実際にCertificate4と内容が違うだけで、英語レベルはほとんど変わらないように感じますので、Diplomaレベルまで届かない人の場合は就職を目指すのであれば3Highのクラスが一番いいかもしれません。


以上がお金の出所による制度の違いです。


次にクラスのレベルですが 上から

Diploma
Certificate4
-----------------------ここがIntermediateとAdvanceの堺
Certificate3H
Certificate3M
Certificate3L

のような感じで、その下は難民、配偶者対象なので良く知りません。
Certificate3HML,4は進路に応じてさらに3つぐらいにクラスが分けられています。例えば就職したい人のコース、進学したい人のコース、ボランティアや福祉活動をしたい人のコースなどです。

LLNPの主目的は 仕事を見つけて/進学して 学校を去る事ですので、技術移民は通常Certificateを取る事はあまりありません。難民の場合は資格として有効なのと、今まで教育を受けられなかった層では学習速度遅いので、下からゆっくり上がってきて全ての科目を修めて証書を取る人が多いですが、技術移民の場合は途中のレベルから入って大体1ターム毎に上のクラスに上がって行くのと、あえてCertificateを取るために、わざわざスタートした時点よりも下のクラスへ行かないので3の全科目をやるまえにAdvanceへ上がってしまうというわけです。

実際に技術移民の就職でこれらの"Certificate in Spoken and Written Engilish"が役立つ事はあまり無いのかなと思いますが、Diplomaクラスだけは、"Diploma in English Proficiency"ですので、進学時のIELTS免除などに使えるはずです。

ざっとこんなもんですかね?
このページを見てLMの存在や学校に行けることを知ったという人にも何人か会いましたが、こんなページを作っていた甲斐があったというものですね。
[PR]
by trancoso | 2007-02-12 20:39 | IELTS+英語学習

妻IELTS結果

昨日妻のIELTSの結果が返ってきました。アレだけ試験直前に騒いでた妻ですが、ふたを開けてみると余裕で合格でした。半泣きで問題集やってたくせに、態度一変得意げで、はぁやれやれ・・・・

で結果ですが、L6.0 R7.5 S7 W6の6.5でした。
そんなにいらんっての(笑

とりあえず、DIMIAにどのオフィサーに送ればいいのか、メールで問い合わせてみました。
これであとはひたすら健康診断のお知らせを待つぐらいでしょうかね。

去年の7月以前の放置してた申請の処理がはじまり、ここのところ一気に処理速度が落ちてるようです。MODLも通常も最近は同じ時期に処理されてます。今健康診断要求がきだしてるのは3月20日前後の申請者で、一人だけSTNIで4月中の人が1ヶ月後ぐらいに要求されているようです。

なんとか9月までにMedical,10月ぐらいにはApproveされるといいんですがねえ。
[PR]
by trancoso | 2005-07-08 08:04 | IELTS+英語学習

妻 IELTSを受験

今日は妻がIELTSを受けに行ってました。自分の時と同じ、飯田橋ブリティッシュカウンシルの地下2階です。ジェネラルの人はみんなここになるんでしょうかね?大部屋で集中しにくいような気もしますが。

もともと妻はTOEIC880点と基礎は十分ある上に、日常業務でも英語で会話したりしてるので楽勝かと思ってたら、試験1週間前からはじめた模擬試験のうち、リスニングで大苦戦してたようです。とはいっても半分取れるか取れないかで、平均4.5は楽勝だとは思うのですが。

やはり問題形式がTOEICとまったく違う上、今ではすっかりアメリカアクセントに慣れてしまった妻にはかなり聞き取りにくかったようです。

ライティングは、忘れ物を拾って、持ち主に返却したい旨の手紙を書く と、金持ちは本当の意味では幸せではなく、本当の幸せは貧乏な人にこそわかる 同意するかしないか?という2題だったそうです。いろいろ話を聞いてると仮にリスニングが4だったとしてもほかのは6以上はいけるんじゃないでしょうか。

結果はたぶん1週間~10日で出ると思うので、何とかケースオフィサーが決まる頃には送付できそうです。

そして妻はリビングで大の字になって寝てます。おつかれさま。
[PR]
by trancoso | 2005-06-25 17:47 | IELTS+英語学習

結果届くがいまいち(IELTS最終回)

IELTS結果きました。筆記の問題がかなり簡単だと感じた手前、両方とも8割は取れたと思っていたのですが、結果的に前回からあまり伸びてなくてがっくしでした。

問題が簡単すぎたので大きく調整されたんでしょうかねえ?
ともかく、ブリティッシュカウンシルで、ひたすらWritingを習ったおかげか、ALL 6.0はクリアできました。(L6.5, R6.0, W6, S6)

これでニュージーランドを平行してというのはなくなりましたが、オーストラリアに関してはこれ以上取れてたとしても永住権取得には全く影響しないので、まあいいのかなあ。

ともかくこれでIEAの職業査定に進めます。Writingが6程度って事なんで、CDRに関してはエージェントを使おうかと思っています。幸い自分で申請する人向けに職業査定のみ5万円程度で面倒見てくれるところがあるようです。

ASA Australia Immigration

自分の予想だとSIRビザの登場によって、STNIビザは近いうちに大きな変更を受けるのではないかと思っています。 110点必要なSIRビザにあれだけ大変な制約があるのに、かたやSTNIビザでは、「2年間住みましょう。約束ですよ」というような半ば紳士協定っぽい縛りだけで、州が欲しい職種であれば、ポイント制限なく簡単に永住権を与えてしまう。

最悪STNI制度が変わってしまったとしても、115点はあるのでSIRでの申請は可能であるので、最悪そちらも検討しながら出来るだけ早いアクションを行う必要がありそうです。
[PR]
by trancoso | 2005-02-06 11:21 | IELTS+英語学習

ゴルァァ!!止まってんじゃねーぞ東西線!

いやー マジあせりました。2日目スピーキングテスト。

まずバスの中で復習でもするかと思ってかばんの中にあった受験票を見て「!!!」試験時間勘違いしてた! 思ってたより30分早い。大急ぎで携帯でチェック。なんとか間に合いそうと思って千代田線に飛び乗るとな、なんと!東西線で人身事故?

大慌てで再度携帯で確認。うーんインターネットってすばらしい!なんて余裕もないんだけど、新お茶で中央線に乗り換え。くそー、ネットのトピックになったら使ってやるとか思いながらなんとか10分前にブリティッシュカウンシルに到着。

指定された場所に行くと、試験官が、「おお、あんたが一番か? 今すぐ始めるんなら始めるけど?」とか聞かれる。ゼェゼェいいながら「ちょっと待って、東西線が止まってて走ってきて、、、うぐぐ、、2時まで待ってください」という感じで、軽く事前に会話をしてしまった。その後ゼエゼエいいながらお茶を飲んでると、Douggie先生登場。昨日の出来とかの話をした。いろいろ元気付けてくれて、白人がよくやる指を交差させるおまじないをやってくれた。○○○with youとか言ってくれたんだが情けない事に聞き取れなかった。まあいいや。

試験官はどっちかというと自分の苦手なタイプの人。でもさすがにプロで淡々と試験をこなしてゆく。TASK2のトピックは、アナタが影響を受けた先生について。やっぱり難しいなあ。日本語で考えながらしゃべると文法間違いまくるんだよなあ、、、1はできて当然として、2がミスなく流暢にできるかどうかで、6以下か、8以上に分かれるんだろうなあ。TASK3の方はこの前に比べてかなり出来たかな。

最後に試験終了後雑談っぽく、「なんでIELTS受けたんや?」と聞かれたので「移民目的で、、、全部6とらなあかんねん」と答えると「ああ、あんたたぶん大丈夫やわ」との答え。「えええ?ほんま?!」「う、いや、受験者には何もいわれへんなあ あはは」との話でした。スピーキングは6クリアできたようです。

あとはライティングの結果待ちだなあ。
[PR]
by trancoso | 2005-01-23 23:14 | IELTS+英語学習

初日終了!

ふう。一日目終了しました。

前日は会社まで休んで最終確認。普段ならありえないのですが、今は不思議なほど仕事が落ち着いて楽小モードです。前回は毎日午前様で全く勉強でなかったのでラッキーでした。

一通り復習して10頃に寝るぞーとおもったら、ドキドキして眠れません(笑)修学旅行前の子供かって、、、、 で結局寝たのが4時前。2時間半ほどの睡眠を取り、あさにリスニングを10分やって最終確認 Iがアイに聞こえるのと、Rがオーに聞こえるのと Double AとかをWAと書かないようにというのを自分に言い聞かせ出発。寝不足の成果反応速度が遅くてあせりました。

会場に着く頃には目もさめて。でも目が痛い。
あいかわらず地下二階の巨大な視聴覚教室です。ジェネラルはざっと50人ぐらいだったかな。やっぱりみんな歳食ってます。30代中心。

試験の方は、リスニングに関してはかなり簡単目。気が変わっての言い直しは頻発でしたが、TASK4なんて4の割に簡単すぎだったので、きっと採点基準が厳しくなるでしょうねえ。

リーディングも問題が簡単なのか、はたまた少しは進歩したのか、自信なく書いたのは5問程度。こちらもそこそこの出来じゃないかなと思います。最後に一問アカデミックと同じような問題が出るんだっけ度、これが比較的簡単で、ニュージーランドでおなじみの土ボタルについての問題でした。結局時間は5分あまりました。

最後のライティング。この頃には意識朦朧。task1で25分費やしてしまい、task2もがりがり書くんだけど最後の方時間が厳しくなってさらにスピードアップ。何とか時間内に書き上げてスペル文法チェック。あとから考えたら文法ミスとかあって、うーんな出来でした。でも前回よりはかなり出来はいいと思うんですが。。。

この調子だとライティング6取れなくても最悪ニュージーの平均6.5は取れないかなと思ってます。あとは今日のスピーキングを頑張らなくては!
[PR]
by trancoso | 2005-01-23 09:52 | IELTS+英語学習

2回目の受験 いよいよ明日

久しぶりの更新。

BCのコースが終わってからという物、なんだかあまり気合が入らなかったんだけど、2週間ぐらい前にWEB上で問題集が手に入るといういけないページを見つけてやってみたら、意外とリスニングもリーディングも弱く 6ぎりぎりぐらいの点しかとれず、急遽焦って戦闘モードに入ってました。

試験6回分ぐらいやって、コンスタントに28問ぐらい取れるようになったんで、本番でこのままだと7は取れるかなとは思うんですが、ライティングは相変わらず自信なし。過去問なんかを書いたり、頭の中でエッセイプラン立てたりしてます。

泣いても笑っても明日です。
永住権取得開始か、更に4ヶ月延期かは明日にかかってます。うーん緊張する!
[PR]
by trancoso | 2005-01-21 19:54 | IELTS+英語学習

いよいよ佳境

みなさん!あけましておめでとうございます!
と書いても相変わらずレスもほとんどなく見ている人もまばらという感じでしょうが今年も1年よろしくお願いします。

さて、IELTSいよいよ佳境になってきました。実はあまり勉強がはかどらないんですよね。モチベーションはあるんですが、Writingってどうも、ノリノリでできないんですよね。なにせ書いてるはなから、あってるのやら間違ってるのやら。でもそうも言ってられないんでネジ巻いていきます。

いいサイトを見つけました。Argumentの課題やらモデルエッセイやらが一杯載っているところです。エッセイのプランニングなんかもあっていい感じです。
Write Fix

あとこれはネイティブでない帰国子女の友人に教えてもらったんだけど、自分で作った文章(もちろん文法的にあってるもの)がへんてこりんじゃないかどうかを調べる方法として、Googleで検索してみてどれぐらいHITするかを見てみるといいそうです。(このとき " でくくるのを忘れると単語の順序が無視されるので、膨大な数がヒットして意味がないので注意)


早速やってみました「不便で困っている。」みたいな文章を書く必要が出てきました。

えーと、 "suffered with difficulties"
なんとたったの12件でしかも、韓国やらそんなのが多いですので、おそらく英語としてかなりおかしいのでしょう。

では
"am sufferd" 514件
"am suffering" 84800件

さらに
"am suffering from" 42100
"am suffering with" 957
"am suffering of" 467

結果からsufferは自動詞で、受身で使うのは間違いだろう、さらにfromとの組み合わせが自然だという事が想像できます。ま、このくらいなら辞書でしらべりゃいいんですが、辞書でも分からないときなんかは威力絶大だと思います。


苦手なライティングですが、最近は少しはすらすら書けるようなってきました。ライティングは1刻みなので、前回が実質5ちょうどぐらいだとすると、今は5.5前後かな。どっちに転ぶか良くわからないんで、更にがんばらないと。

他の科目は前回のほぼ何もやってない状態でパスしてたのでいまいちモチベーションが上がらない。前よりは下がることは無いとはおもうんだけど、油断しないようにしないと。


話はかわって、実家へ帰ったときに、両親が庭で栽培したKIWIフルーツを一杯貰ってきました。林檎と同じ袋に入れて熟成中です。

ニュージーランドに住んでた頃、スーパーでは安売りで1キロ90¢(50円)で売ってたなあ。早速買って帰ってかじってみると硬くて食べられない。後から考えると熟れたのをスーパーで大量に買いこんでも一気には食べられないよなという事はわかるんだけど、当時はカルチャーショックできた(笑

b0042053_0241855.jpg

[PR]
by trancoso | 2005-01-08 00:23 | IELTS+英語学習

ブリティッシュカウンシル 終了

あれよあれよという間に早いものでブリティッシュカウンシルのIELTSコースも終了。最後の3回ぐらいはあまり印象に残ってないんだけど、一通りカリキュラムが終わったせいか出席者がどんどん減って、最終回は4人だけでした。1回あたり1万もするのによく休むよなあ。

最後の3回は各モジュールそれぞれの復習とか練習といった感じ。ここまでやってみておもうのは、ジェネラルであれば、ライティング以外は6をとるのはそれほどでもないのかなという事。やっぱりライティングは難しくて、戦略をもって書かないとダメという事。いまだに文法ミスはあるものの、最初に書いた文章と最後の方に書いた文章を見比べるとエッセイとしての完成度は段違い。あとは時間との戦い。本番でうまく書ければ6はとれるかな? でも失敗したら5レベルというのが今の自分の力。

そういえば、IELTSの申し込みをした。前回自分は第二希望を書いたばかりに第二希望にまわされてしまったのだが、聞くところいによると、第一希望しか書かなかった人は、自分より後に申し込みしたにもかかわらず第一希望で受けられたらしい。そんなバカな・・・・ というわけで、次回の試験は第一希望、つまり1月22日に決定。明日からは毎日会社の昼休みはライティングにあてるかなあ。

以下先生からのアドバイス
・前日は早く寝る事。勉強しない。
・前日は酒を飲まない。(スピーキングで酒臭い受験者がいるそうです)
・難しい問題に当たっても焦らない。(TOEICのように若干は採点を調整するらしい)
[PR]
by trancoso | 2004-12-16 01:30 | IELTS+英語学習

ブリティッシュカウンシル7週目ほか

ここんとこ、先生もカリキュラム一通り終わったのか、何をしようかという感じ。今日はとりあえずリーディングとスピーキング。最初の頃ほどの内容はなくなってきてるけど、ひたすら練習を重ねるのみ!!

しかしアカデミックリーディングの難しい事難しい事。これはやっぱりジェネラルで受けるしかないだろうなあ。この前の模試ではリーディングは惨敗。一つでも6を割ると新たに4ヶ月足止めなのでリスクはおかせない。でも落ち着いて通勤時に10分ほどで文章を頭から読んでいくと全然すらすら解けたりするので、自分には飛ばし読みは向いてないのかも。

とりあえず今後はリーディング、ライティング練習あるのみ。

学校が終わってから、神宮外苑の銀杏並木を見に行ってきました。東京へきて3年、
以外といってない所だらけなので、移住するまでにいろいろ回らないと。

あと今週、世界一周に行く前に勤めてたメーカーの上司、同僚と久しぶりに会って飲んできました。神戸の会社だったんだけど、みんな出向、出張等でけっこう東京にいるらしい。
b0042053_0492168.jpg

[PR]
by trancoso | 2004-12-02 00:49 | IELTS+英語学習



日本も好きだけど、もう少しだけスローな生活がしたい。というわけで、オーストラリアはアデレードへ移住してみました。とりあえず仕事はみつかったんだけどどうなる事やら?
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
カテゴリ
お役立ちリンク
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
片麻痺が驚くほど回復した!
from 片麻痺治療
オーストラリアの医療制度..
from This is my life
自動車税の返還について
from 自動車税を極める!車の税金の..
その他のジャンル